第3回 定年女子フォーラム ~続ける?卒業する? これからの働き方を考える ~

Description

コロナウィルス感染拡大の影響により、4月の開催を延期してきましたが、
10月25日に開催が決定!
感染者数の増減が気になるため、オンラインにて開催します。

第3回 定年女子フォーラム ~続ける?卒業する? これからの働き方を考える ~


「定年」が気になり始めた私たちが不安なこと、考えたいこと、問題や課題…
人生100年時代とか言うけれど、頼れる人がいるわけでもなし。
仕事のこと、お金のこと、カラダのこと、もしものこと…、
私はこれからどうなるんだろう?
そんなことをご一緒に考える「定年女子フォーラム」

今回は、その中でも「これからの働きかた」について考えてみましょう。

人生100年時代と言われる今、働き方はお金と関わるだけでなく、生き方とも大きくつながっています。
昨年は早期退職を選択した人のお話を聞いたので、
今回は新卒から定年まで勤め上げ、定年を機に異なる選択をしたお二人をお招きします。

後半は、彼女たちを囲んでのグループディスカッション。
お二人の選択を参考に、ご自身の生き方働き方を考える機会にしてください。

◎「定年女子」とは、自分の「定年」を意識し始める40代50代女子のこと。
ガツガツ働くことの終わりや、家族を養うためだけではなく自分のために働くときなど、働き方をリセットするタイミングが、「定年」なのかもしれません。


【概要】
日時:2020年10月25日(日)13:30~16:30
会場:オンライン開催
テーマ:定年女子の課題 ~続ける?卒業する? これからの働き方を考える ~

ゲストスピーカー①:本多祐子さん(定年まで勤め上げ、その勤務先に働き続けることを選択)
ゲストスピーカー②:折り紙のバラ折り職人、小野田嘉子さん(定年まで勤め上げて退職。起業を選択)
ナビゲーター:石崎公子(定年女子トーク実行委員会 委員長)

■参加費 :3,000円(税込)※早割料金と駆込み料金もあります。
■定員  :20名
■参加方法:事前申し込み ※チケットをご購入ください

◆プロフィール◆
-----------------------------------------------------------------------
【ゲストスピーカー】
本多祐子さん
高校卒業後、大手運輸会社に就職。複数の部署異動を重ねる中で、社内試験を受けて一般職から総合職に転換。60歳の定年まで勤続42年。その後も同勤務先で働き続けることを選択。

小野田嘉子さん
短大卒業後、プラントエンジニアリング企業に就職。アシスタント業務を中心に、海外展示会業務も経験。勤続40年の60歳で定年退職後『糊もハサミも使わずに1枚の折り紙で1輪のバラを折る技』で2016年に起業。

【ナビゲーター】
石崎公子
定年女子トーク実行委員会 委員長。1982年広告代理店に入社。勤続25年で退職、独立。年を重ねれば重ねるほど楽しい人生を目指して新規事業を起ち上げるも失敗、試行錯誤を繰り返す。会社に囚われない働き方を志向し、広告、PR、販促支援のほか、プロジェクトの運営推進、キャリアやコミュニケーションスキル講座やワークショップ等を手がける。
生き様が表れる顔から遺影に注目したことをきっかけに終活業界とつながり、生き方と合わせたエンディングノート終活講座も多数。著書「失敗しないエンディングノートの書き方」
-----------------------------------------------------------------------

【主催】
定年女子トーク実行委員会

どうする?どうなる?定年女子トーク ホームページ
https://teinenjoshi.com/

Sun Oct 25, 2020
1:30 PM - 4:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加チケット(早割)*先着10名様 SOLD OUT ¥2,500
参加チケット ¥3,000
参加チケット(駆込み)*前日・当日のお申込み ¥3,500

On sale until Oct 25, 2020, 12:00:00 AM

Combini / ATM payment will be closed at the end of Oct 24, 2020.

Organizer
どうする?どうなる?定年女子トーク
52 Followers
Attendees
14

[PR] Recommended information